クレジットカード審査、収入ないと通りませんか?

クレジットカードの入会申込書には、勤務先から家族構成までプライベートな質問が多々ありますね。
果たして、それらの項目は何の目的で記載させているのか?では、,それぞれの項目について考えてみましょう。
まず、申込書に記入する内容に職業関連の項目がありますね。
勤務先や雇用形態、年収は返済能力の有無の確認、勤続年数は転職などを繰り返していないかの確認です。
いくら大企業に勤めていても定着性がないと安定した収入とは判断できません。
次は生活環境です。
申込書に「持ち家か賃貸か」「居住年数」「固定電話の有無」「同居家族」など、立ち入った質問がありますね。
これは、現住所に対する定着性を判断する項目です。
定着性がない人は、すぐに引っ越す可能性があります。
クレジットカード会社に住所変更の届けを怠り続けていると、次第に連絡が取れなくなり夜逃げ状態になってしまうからです。
又、親と同居している人は、親を保証人代わりに弁済させることができるので、ひとり暮らしより有利です。