引っ越しの転出手続きどうすればいいの?

引っ越しをすることが決まりますよね。
そうすると、引っ越し準備が始まります。
それで準備には引っ越しの荷造りだけではありませんよね。
そして、賃貸契約を解除する手続きが必要です。
この場合は、引っ越しの1ヶ月前には最低でも連絡するようにしましょう。
それが一般的です。
また、学校に通っているお子さんがいる場合は、転校届けも出しましょう。
その必要があります。
そして、転出手続きについて絶対に行わなければならないことがあります。
引っ越し前の市区町村の役所に行きます。
そして、同じ市区町村内で引っ越しをするなら転居届けを提出します。
※また、違う市区町村に引っ越しをする場合は、転出届けを提出します。
※この時、「印鑑」と「国民健康保険証」を持参してください。
こうすることで住民票はもう引っ越し前の住所では発行できなくなります。
そして、国民健康保険へ加入している方の場合、異動届けを提出します。
※引っ越しあとに古い国民健康保険証を返します。
また、役所の手続き以外にも色々な手続きがあります。
例えば郵便局に住所変更届けがあります。
これをすることで、1年間は古い住所に送られた郵便物を新しい住所に転送してくれるようになります。
その他にも電気、水道、ガス、インターネットなどをしている人はその手続きが必要となります。
(笑顔)引っ越しの時の転出の手続き、住民票の異動も含めて、どんな手続きをしたら良いのかについては、インターネットを探してみると良いですね。
これでリストアップしておくと良いですね。
(笑顔)